カレンダー



 アマゾン

 新着記事



 コメント

 トラックバック

 カテゴリー



 アーカイブ

 リンク



 プロフィール

 モバイル

 サーチ



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク
♪ - | - | - ♪
あのネコ吉が逝った。
あいつはコエ〜奴だった。

だって睨むと、スゲ〜顔だもん。 

でも、良く見ると愛嬌のある奴だった。

きち2

きち1


もう、かれこれ10日も寝込んだからなあ〜。

でも・・・・、苦しまずに逝ったんじゃないか〜。

意外と良い奴だったかも。


だって、オイラ達の食いモンは絶対取らなかったぜ〜。

ヒ〜なんか、時々奴の食いモンを横取りしたけどな。

本当は良い奴だったんだ、きっと。


それに・・・、居なくなったらなんか寂しいぜ〜。

んん、寂しいなぁぁぁ〜〜。

くー


ネコ吉に黙祷。

犬と猫 | comments(0) | trackbacks(0)
僕たちの仲間だが…、怖い!。
久々更新。



ところで僕達は相変わらず。

ママの姪子夫婦が遊びに来て、子供達とも仲良しに。

まあ、よく遊んだコト!。

(本当は、僕達夏バテだったんです〜)



kogi 



ところで、ところで。

僕達が、パパズインに引き取られる10年前から、ここに居候していたネコ吉さん。

奥さんのミミ、子供のチビ、チョビを残して放蕩の旅に出ていたのです。

その間に、子供達はすっかりおとなになり、奥さんのミミは病気で亡くなってしまいました。


それから更に2年たって、そのネコ吉さんが、
なんと2年ぶりに帰って来たのです。

まあ、満身創痍の酷い顔。


きち


最初は警戒した子供達とも、今はすっかり仲良くなり、彼らを守っているようですね〜。

僕達も,なんか近寄ると凄まれそうです。


kichi2

(凄いでしょう、この睨み)


そいじゃあ〜。
犬と猫 | comments(0) | trackbacks(0)
パパが釣りから帰ってきた。

パパが釣りに行ってきました。

なにしろ 、この寒い風の強い時期ですが、2日に一回はいってます。

私達(クッキー&ヒメ)のお散歩はママに任せて。

私は、どちらかというとぱぱとの散歩の方が、一緒に走り回れるので好きです。


それに、ママは戻ってから2人(2匹?)の体を濡れタオルで丁寧過ぎるぐらい、拭くのですが、これが厭なのです。

特に、クーは逃げ回り。


パパが戻ってきました。珍しくお魚は持ってきません。

「ママ~、シマアジとメジナの40センチぐらいの釣ったけど、風が強くて~」

「だから、無理して行かなくても、年なんだから少しは魚釣り休んだら〜

「でも、魚とイセエビを交換してきたよ〜、漁師と」

「エッ!、イセ、イセ、伊勢海老と〜。時化で獲れてないから、今高いのよ〜」

ママは、魚はあまり・・・・、だけど、エビ、カニ、類は大好きなのです。


パパは道具を洗いながら、そのイセエビをシャワーの所に放置。まだ生きています。

私達はおっかなびっくり。でも、興味津津。

エビ2

エビ1

でも、なんでママはこんなグロなもの好きなんでしょうかね〜。


その夜、パパはそのイセエビのお刺身と、頭の部分をお味噌汁に。

何か、ここんちは幸せそう。

いせ

しあわせ〜って 何だっけ何だっけ~♪ あったい味噌汁のあるところ~~♪
(明石家さんま風に歌って下さい)


http://dogs-jp.com/dog/ranking/ranklink.cgi?id=papasinn">
犬と猫 | comments(0) | trackbacks(0)
チョッチ寂しい。でも僕たち大人に・・・。
 僕が(クー)このうちに来て、もう5カ月、ヒーは3カ月でしょうか。

直ぐに慣れたのだけど、先輩の猫でサクラさんとヨモギちゃんとは、最初は中々・・・。

でもようやく慣れて、一緒にスリスリもする中に。


ところが先輩のサクラさんが、数日前にいきなりの発作。天国に行っちゃいました。

sakura

黙祷。



ママが言うには、もう11年たつお婆ちゃんで、もともと病気がちだったとか。

でも、苦しんだ感じも無く、僕たちも良く判らないうちに逝っちゃったんです。


でも、暫くは寂しくて。

パパもシュンみたいな感じ。

上にいるママも気がかり。だから、階段のところで僕がしっかりと見張り。

coo


僕って大人になったのです(キッパリ!)


ヒーもすっかり女の子でお尻プリプリ。

僕の方にウインクして・・・・、おっとこんな時に不謹慎な〜。

hee


もう、そろそろお散歩の時間。

「パパ~、シュンとしないで、僕たち海岸に連れてって~~」。

犬と猫 | comments(0) | trackbacks(0)
僕(クッキー)の悩み

こんにちわ〜、僕はCOO(クッキー)です。

最近ちょっとした悩みがあります。

coo

それは、このところ猫のヨモギ君がぼくたちに、やたら馴れ馴れしいのです。

今日も、パパとママが山に木の実を獲りに行ってきて、戻ってからはパパが原稿を書き、ママはクリスマスのリース作りを始めました。

それは、僕たちをあまり構ってくれないのです。

coo_hee_mama


夜になってもパパは忙しそうで、ようやくママが遊んでくれたのですが、すぐにヨモギ君が割り込んできます。


yomo_hee

HEE(ヒメ)は 平気で、ヨモギ君も気持ちよさそうにしているのですが、僕はイマイチその中に入っていけないのです。

それは、僕がこの家に来た早々、彼にいきなり強烈な猫パンチを食らい、それがトラウマになっているからです。

「パパ〜、この状態をなんとかしてよ〜〜」

coo2

僕だって中に入って遊びたあ〜い〜。


これが、僕の悩みです。

でも、この後でパパが遊んでくれました。


そのうち、僕もヨモギ君には慣れると思いますが・・・・。




これは、パパの釣りの動画です。釣りに興味のある方は 覗いて。

http://www.youtube.com/watch?v=vhUKmbjJqzU



パパズインの情報は コチラ

パパズインへのお問い合わせ、宿泊申し込みは

04996-2-3888  めーる info@papasinn.com
犬と猫 | comments(0) | trackbacks(0)
八丈島は晩秋?。

今日は山に木の実を採りに行ってきました。

ママは、秋から冬にかけての山が大好きで、赤い木の実を取って花飾りを作ったりします。

今日は三原山の中腹に、クマササランを取りに行ってきました。


路肩が崩れやすい崖の多いところなので、僕たちは車の中に置いてけぼり。

でも車の外は、本当に深々として、南の島とはいえ冷っとして、寒い気がしました。

パパは、ママが刃物を持っているの方が、余計に寒い!と言ってましたが(笑)。


mama1



戻ってくると、ヨモギちゃん(猫)がお出迎え

最近は妙に馴れ馴れしいのです。

coo&hee&yomogi


夜は月下美人が満開。もう寒くなったので、今年はこれが最後でしょうか。

パパはウィースキーを飲んで、寝てしまいました。


僕は(COO)ママに抱かれて妖艶な花と一緒に写真を。

きれいな大輪の花ですが、夜ですから何か怖い感じです。

mama3

えっ!、怖いのはママだって、それは僕たち言えないですよ〜





Hachijojima guide service (ペンション・パパズインの情報)


宿泊のお問い合わせは

04996-2-3888  メール  info@papasinn.com


パパの釣り動画






犬と猫 | comments(0) | trackbacks(0)
Template by 魚のぼやき